トップページ> 車輛規約

車輛規約

■触媒はスポーツ触媒、もしくはノーマルが望ましい。
 (地球温暖化などのCO2削減、環境への意識の為)

■マフラーの音量は、直管ストレートは参加できません。
 直管ではない場合でも音量によっては、測定して当日でも参加をお断りさせて頂く場合がありますので、事前にマフラー交換をお願い致します。ホビーサーキットでは上記以外に、マフラー出口は下向きになっていない車輌は音量が静かでも走行不可となります。後付けのスラントテールは、2ミリ~3ミリ厚のステンレス及びスチール素材を使用し溶接又は確実にボルトナットでの固定をする事。ホームセンター等のジャバラの使用は不可です
(サーキットで、これからも走行会や大会が、開催できる為にもご理解下さ い)

■4点以上のシートベルトが望ましい
 ※シートベルトアンカーボトルは確実に固定もしくは溶接止めをお願い致し ます。
 (サーキット走行のマナーです。ご協力をお願い致します)

■牽引フック(純正以外)の前後への取り付け、推奨
 (コース外や、走行不能な場合速やかに車輛の移動の為なのでご協力をお 願い致します)

■オイルキャッチタンクの装備推奨、各オイル流出の防止策
 (コース場のオイル流出を防止する為)

■車輛の整備が確実に行われている事
 (こちらの判断により著しく、整備が悪い場合は、参加をお断り頂く場合があ ります)

■装備品
 ・ジェットヘルメットか、フルフェイスのヘルメット
 ・レーシンググローブ(車用をお願い致します)
 ・長袖・長ズボン、靴(レーシングスーツ・レーシングシューズなら尚更よい)

■その他
 ・大会中はスタッフ関係者への指示に従って頂きます。
 ・サーキットまでは、スピードは出さないで安全運転で、お願い致します。マ  フラー音 など近隣住民への迷惑のないように、静かに来場をお願い致し  ます。
 ・推奨している、もしくは、望ましい装備に関しては、今現在、付いていなくて  も参加 は可能です。

■注意事項
 ・臨時ナンバーでの入場は、お断り致します。